お茶は入れるのではなく、淹れるのです。

私は、「淹」という字にこだわります。
この漢字の意味:水をいっぱいにはって、
下の物をおおう。
お茶を淹れるという動作は、茶葉をお湯でおおいます。
そして、茶葉からの味をお湯へ抽出しますね。

その為「中国茶を入れる」でしたら茶葉を茶器に移した状態です。
少し理論ぽくなってしまいましたが、
これも中国茶が日本できちんとした状態で多くの方に
知って頂きたいという私の思いが込められています。m(_ _)m

素晴らしい物は素晴らしく・・・。

素晴らしい物を素晴らしい状態で紹介しなければ本来の素晴らしさというものが、
少しずつぼやけてしまいますね。こんなにも貴重な中国茶が最高の状態で
お客様に伝えられないという事実を受け止めなければなりません。

中国茶文化の原点を大切に・・・。

中国を代表する農産物は「中国茶」と言っても過言ではないでしょう。
中国茶によって作り出された文化や歴史が
変わることなくきちんと伝えられなければ、
陸羽の茶経も意味を成さなくなってしまうかもしれません。
その一つ一つに感謝しながら、私達は勉強をさせて頂いております。
先代の方々が常に守ってきた「中国茶」という素晴らしい文化を
私達も守りたいと考えます。

中国茶の神秘・・・。

中国茶は、天気、土地、雨量、湿度、製造方法…etc。
で様々な味・香りが作られています。農家の方々が大切に育てて頂いたからこそ、
このような素晴らしいお茶があるのです。
お茶を飲むたびに、感謝しております。謝謝!
そして、その農家の方々の文化でもあり、歴史とも言えるでしょう。

その為、当店をお越し頂いたお客様には、
きちんとした中国茶の素晴らしさをしっかりと伝えられるように
私達ChineseLifeは、中国・広州にオフィスを構え、店舗を構え、

より多くの情報をキャッチするように心がけております。
今後も当店では、努力を怠りません。

今後、この中国茶の文化や歴史が多くの方に理解される事を心から望んでおります。


CL学习会视频/Movie  ←茶藝師店長の魂

茶藝師店長voice  ←茶藝師店長の魂を込めて作り上げるページ♪

茶藝師店長おすすめ品  ←中国茶のプロを目指す方へ

中国茶と茶藝師店長  ←中国茶・中国茶器に魅せられた私の事を簡単に紹介させて頂きます!



中国国家公認資格・   大高勇気判子 
高級評茶員高級茶藝師:大高勇気

このページの先頭へ